忍者ブログ

雲に踏まれ草に蹴られる

創作していきます。 創作キャラに関する絵やら文章やら描くだけだと思います。 最近ゴースト作成始めました。

世界観設定2 地理など

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

世界観設定2 地理など


こちら世界観説明の続きとなっております。
主に地理情報を書き込んでいきます。随時更新
世界人口は1000万人いるかいないか。




テュールゲン
人口8万人の中型都市
学業が盛んで、優秀な学者が多数輩出されている。あと河川が多い。川魚が特産品
なのでこの都市の土着信仰は水をつかさどる神、アンゼルなのであるが、年寄以外には信仰されていない。そもそも神を信じているものが少ない。
筒状の鉄板と三角屋根でできた家が多い。
この世界では禁断である、科学の研究がひそかに行われている。

オーラード
人口20万人の大型都市。
全ての芸術の生みの親と言われるほど芸術活動が盛んな街。
自宅、公共施設ともに大きな建物が多い。絵画、彫像などが特産品。
真ん中にある広場には26番目の神の大きな彫像が建っている。
スラム街の規模が大きく、一歩裏道に入ると物乞い、娼婦などを目にすることができる。










拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
大小崎
性別:
非公開
自己紹介:
オリキャラスキーの何にでも手を出す人です。
Twitterはこちら @BUNNNNAGE

P R